ラーメン

成田市北羽鳥 ちゃんこ店のような中華店「大雅飯店」伝統のタンメンは野菜の旨味があふれる優しい味わい

目安時間 9分

 

今日は地元の成田で仕事でした。

 

ランチタイムは歩いて行けるところにお店が無いので車で出動します。

 

 

成田とはいえ北の方というか茨城県よりなので、飲食店があまり無いんですよね~

 

そこで閃いたのが、子供のころから知ってるけど一度も行ったことが無いお店「大雅飯店」に行ってきました。

 

大雅飯店のアクセスやお店の雰囲気

 

大雅飯店は国道408号沿いに(看板が)あります。

 

 

 

「なぜ昔から知ってるのに今まで一度も行ったことが無いのか」

 

 

その理由がここにあるんですが、看板は見かけるけどお店がどこにあるのか分からないんですよ。笑

 

 

国道からだと全然見えませんからね。

 

看板のところを曲がろうにも小さい車じゃないと入っていけなそうな細い道だし、おそらくランチブログを始めなければ行くこともなかったでしょう。

 

 

 

というわけで、この先にある多目的広場の看板があるところを左折するとスムーズに曲がれます。(けっこう鋭角です)

 

 

場所は長豊橋の少し手前というか、、、特に目印が無いので説明のしようがないんですよね。

 

一番の目印は「伝統のタンメン」の看板なので、見かけたら次の道を左折と覚えてください。(茨城方面に向かう場合)

 

 

 

茨城方面から来る場合は地図を参考にしてください。

 

 

多目的広場の看板のところを曲がり、「本当にお店あるの?」と思いながら田んぼ道を走ります。

 

 

すると「ちゃんこ鍋」の看板を発見!

 

 

店名はどこにも書いてありませんが、駐車場に何台も車が止まってるし、おそらくここでしょう。

 

 

入口にも 中華 と書かれているので間違いなさそうです。

 

 

しかしワイルドな外観ですね・・・

 

去年の台風の影響だと思われますが、過去に訪れたお店の外観ワイルドランキングでも上位に入るでしょう。

 

 

あと、中の様子が全く分からないのが少し不安なんですよね。。

 

まあ、せっかくここまで来たので入ってみましょう!

 

 

 

お店の中に入ると昔ながらの町中華といった感じで少し安心しました。笑

 

 

手前のテーブル席に座り、奥の方を覗いてみると座敷に5卓ほどテーブルがありました。

 

 

思った以上に中は広いですね。

 

特に座敷はゆったりできて良さそうでした。

 

ちゃんこ鍋を囲むならやはり座敷の方が雰囲気ありますもんね~

 

大雅飯店の豊富なメニューと営業時間

 

ではメニューを見てみましょう

 

 

麺類もご飯類も種類豊富でなかなか充実していますね~

 

今日はタンメンと来る前から決めてますが、中華店のオムライスも気になるな・・・

 

 

裏面はこんな感じ

 

 

一品料理ですが、プラス150円で定食に出来るそうです。

 

そう考えるとリーズナブルですよね!

 

 

半チャーハン的なものは無いのかなと周りを見てみると・・・

 

 

あるじゃないですか!スペシャルタンメン(タンメン+半チャーハン)が!!

 

 

 

他にも本日のおすすめ定食が黒板に書いてありました。

 

魅力的なメニューがたくさんありますが、今日のところはスペシャルタンメンに決定!

 

 

他にも気になるメニューがあるのでまた来たいなと、営業時間や定休日を調べてみました。

 

お店の中にはそれらしきものが貼ってなかったので、ネットで検索・・

 

 

ネットの情報だと営業時間は

 

昼11:00~14:00 夜17:00~20:00

 

とのことでした。

 

 

定休日は書いてなかったので不定休なのかもしれません。

 

 

昼が近づくにつれて、どんどんお客さんが入ってきますね。

 

近くで仕事をしている方や、近所の方が多そうでした。

 

地元で長年愛されているお店っていうのを感じます。

 

野菜がたっぷり入った伝統のタンメンは野菜の旨味あふれて納得の美味しさ

 

注文してから7~8分でタンメンが到着

 

 

とにかく野菜がたっぷりと入ってます。

 

 

 

クッタリとした茹で加減の野菜は賛否が分かれるところですが、私はこれも好きですね。

 

 

 

麺はよくある中細の縮れ麺ですが、昔ながらのタンメンにはピッタリの麺です。

 

わりと柔らかめに茹でてあるので、やはりこの辺もニーズなんでしょうか。

 

 

 

野菜の出汁が良く出た優しい味わいのスープ

 

これまた美味かったです。

 

 

 

豚バラも入ってました。

 

 

続いて半チャーハンも到着

 

 

これまた伝統のチャーハンといった感じで見るからに王道のチャーハンですね!

 

半チャーハンとはいえ、量もしっかりとあります。

 

 

 

具材はチャーシュー、玉子、ナルトといったシンプルな構成でした。

 

 

 

具材と調味料がよく馴染んだしっとり系のチャーハンも美味しかった~

 

 

お店の外観がワイルド過ぎて一度は入るのを躊躇したのも、今となっては良い思い出です。

 

味と内容で勝負してるので、外観なんて関係ないですよね!(あります)

 

 

定食も美味しそうだったので、次は定食狙いで再訪したいと思います。

 

伝統のタンメンもぜひ食べてみてください!

 

 

大雅飯店 (タイガハンテン)

 

 

■電話 0476-37-1271

 

■住所 千葉県成田市北羽鳥2279-3

 

■営業時間 昼11:00~14:00 夜17:00~20:00

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA